浅田真央さんの引退に思ったこと

ここ数日の話題といえば、もちろん”浅田真央さん引退”ですね。

私は、浅田真央さんがシニアデビューをする少し前から、ニュース番組で特集されていたのを見て、なんてくったくがない子だろうと思いました。

それから間もなくして、ジュニアの選手として国際大会で1位になり、そこから全国的な人気者になったと思います。

つまり、私は浅田真央さんがブレイクする少し前から、知ることができたというわけです。

ジュニアの試合すべてで1位になった次のシーズンに、シニアの試合でデビューしましたね。

年齢制限によって出場できない試合がいくつかあり、そのひとつがオリンピックでした。

あのときは、浅田選手を特別に出場させてほしいと世間が騒いだものです。

今思うと、その当時のことがとても懐かしい思い出です。

しかし、あの真央ちゃんが腰や膝を痛めて、それがもう限界にくるまでがんばっていたとは・・・。

ご本人はそういうことはいっさい言わないですが、コーチやその他の関係者がコメントしている記事がどんどん出てくるので、それを目で追っては泣いています。

ツイッターを見ると、ファンの人達の嘆きやこの先の幸せを祈るつぶやきにあふれていて、これもまた泣けてきます。

でも、真央さんの晴れやかな表情の記者会見を見て、やっと涙がおさまりました。

本人はつねに前を見ていることがわかったからです。

そこには、体が痛んでいるから辞めざるをえないという、ネガティブな雰囲気はいっさいありませんでした。

これからは、真央さんが出演するアイスショーにもファンが集まるでしょうし、逆に試合を見に行く人が減るのではと思います。

早く次のスター選手が出てくるといいのですが、なかなか浅田真央さんのような選手は、今のところまだ育っていないようですね。

ちなみに、浅田真央さんは色白ですが、これからは飲む日傘サプリの日焼け止めも考えないと、お肌が大変なことになりますよ。