もっと健康的な生活をするために

ついつい崩れ勝ちな生活リズムと、やっちゃいがちなのが暴飲暴食ですよね。

あんまり良くないって、わかっているんですけどね。

夜更かししがちな原因は、昼間の時間が十分に充実していないと感じているからと、どこかの誰かが言っていたけれど、なるほどわかるような気がします。

もう1日が終わってしまう、あれもやらなきゃこれもやらなきゃという感じで、ついつい夜が遅くなってしまうことってあります。

あとは趣味をやり足りなくて、眠るのが遅くなってしまうこともありますね。

例えば今日観ようと思っていたDVDがまだほとんど観れてなかったり、予定通りは観ていたとしても、もっと続きが観たくて…それで夜更かししてしまうというパターンです。

これは結構、身に覚えがある人って多いんじゃないでしょうかね。

少なくとも私の場合は、残念なくらいに身に覚えがあり過ぎますよ。

とまあ、こんな感じで振り返ると、昼間の時間に充実感をしっかり得てないから、夜更かししがちっていうのは合っているように思うのです。

じゃあどうするかっていう話になるんですけど、ここがなぁっていう感じです。

いや昼間のうちにもっとチャキチャキとやれば良いのはわかるんですけど、これを改善するっていうのが、なかなか難しいことだなぁって思います。

もう1つのよくある対処法としては、夜の時点で充実感が足りてなかったとしても、早寝して早起きすれば良いというものです。

しかし、早朝にそれをやれると自分に言い聞かせるタイプの違いがあると思うんです。

私の場合、これもイマイチなんですよね。

なので、ある雑誌で読んだ葉酸サプリを飲んでみようと思っています。

葉酸サプリって、別に妊婦さんが飲むだけじゃなくって、普通の人でも女性の体の栄養補給や美容効果などで飲んでいる人が多いそうです。

それで今は、ママニックとベルタでおすすめはどっちが良いかで迷っています。

 

 

今シーズンの家庭菜園に向けての準備も体の調子がいい!

数年前まで夏場の乾燥が激しかった我が家のベランダでしたが、ここ数年は無理矢理家庭菜園を作ったせいかだいぶ落ち着きました。

盛夏でもキュウリ棚の下、ちょっとした夕涼みも出来る様になりました。

毎年秋口から冬にかけての枯れ葉や、古くなった用土の処理で忙しくなってしまうものの、翌年の野菜が育つ環境作りの為には重要な事。

今年も年明けから動き始め、今日はひび割れてしまったプランターを新品に買い替えると共に、春に種を蒔く野菜のチョイスをしに行きつけのホームセンターに行って来ました。

夏野菜の定番と言えばキュウリで、特にベランダ特有の強い直射光を遮る為には是非必要な種類。

いつもは春に苗を数本買って来るのですが、今回は思い切って種から育ててみようと強健そうな品種を選び購入してきました。

また実だけでなく、株の香りもフレッシュなトマトも今年は数種類育ててみる予定。

ただ一旦実が着くと大変目立ち易く、カラスの襲撃を防ぐ為に何らかの手立てを打たなければならないでしょう。

あれこれ考え種やプランター、用土を選んでいるうちに1時間近く経過してしまい、素早く会計を済ませ、車に積込み帰宅しました。

帰宅しホッと息を付こうとしたのですが、そこで新たな問題が目に入って来ました。

視線を下ばかりに移していて気が付かなかったのですが、肝心な蔓を這わせる棚自体がかなり古くなっていました。

所々クイックタイが脱落し、掛け替えが必要な状況となっていたのです。

むしろこちらの問題を早く片付けるべきで、また翌週には資材を買い出しに行かなければならない様です。

でも、藍の快調サポートっていうサプリのお陰で体の調子も良いので、本当に助かっています。

最初は、どうしても半信半疑で、藍の快調サポートは効果なしなんじゃないの?なんて思っていたら、意外や意外で私の体に合ってたようですね。